「snow_monkey_entry_meta_items」の検索結果

15件の結果を表示中 - 1 - 15件目 (全19件中)
  • 投稿者
    検索結果
  • うぇびん
    参加者

    【お使いの Snow Monkey のバージョン】15.17.0
    【お使いのブラウザ】Chrome

    ### 実現したいこと

    こんにちは。今すぐ必要なカスタマイズではないのですが、手順がわからなかったので質問させてください。

    「test」というスラッグのカスタム投稿タイプがあり、投稿と同じレイアウトテンプレートを使っている前提で、testだけ、タイトル下の著者情報を非表示にする方法はあるでしょうか。

    「この記事を書いた人(profile_box)」についてはフックで非表示にできたのですが、著者は$argsに該当の真偽値が見つかりませんでした。

     

    ### 試したこと

    フックの場所がやや強引ですが以下のように書くと、すべての投稿で非表示にはできました。

    function custom_remove_entry_meta_items_author() {
    remove_action( ‘snow_monkey_entry_meta_items’, ‘snow_monkey_entry_meta_items_author’, 30 );
    }
    add_action( ‘after_setup_theme’, ‘custom_remove_entry_meta_items_author’ );

    ですが after_setup_theme では投稿タイプの判定ができないみたいですね…

    もし管理画面で変更できるのでしたらすみません…

    #87197
    キタジマ タカシ
    参加者
    1318

    また、ここは

    add_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 20 );
    

    というコードで日付を表示する処理を追加しているので、snow_monkey_template_part_render フィルターフックでの書き換えが難しいのであれば

    remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 20 );
    

    でデフォルトの日付表示処理を外して、改めてオリジナルの日付表示処理を追加するほうがわかりやすいかもしれませんね。

    —-

    追記:すみません、↑は誤りです。↑は詳細ページのメタ情報をについてでした。今回は一覧部分の日付なので違いますね。

    一覧部分の日付(というかメタ情報)は、template-parts/loop/entry-summary/meta/meta.php というファイルで表示されています。この部分は子テーマに template-parts/loop/entry-summary/meta/meta-{投稿タイプ名}.php というファイルがあるとそれが優先されて使われるようになっているので、子テーマにそのファイルをつくって独自に日付の表示処理を書いてしまったほうがわかりやすいかもしれませんね。

    1
    いいねをした人:
    #72158

    トピック: 更新日時の表示ロジック

    フォーラム内 要望
    0
    KogaHiromichi
    参加者

    *KogaHiromichiではなく、代理で五十嵐がコメントしています。

    【お使いの Snow Monkey のバージョン】 13.2.1
    【お使いの Snow Monkey Blocks のバージョン】 11.0.2
    【お使いの Snow Monkey Editor のバージョン】 5.0.1
    【お使いのブラウザ】 Chrome
    【当該サイトのURL】 ローカル環境での確認

    ### 発生している問題
    投稿で表示してる更新日が、予約投稿を利用した場合、公開日時より「前」に記事の更新を行うと、更新日時にとして表示されてしまう。

    該当部分のコード。

    function snow_monkey_entry_meta_items_modified() {
    	if ( get_the_time( 'Ymd' ) === get_the_modified_time( 'Ymd' ) ) {
    		return;
    	}
    	?>
    	<li class="c-meta__item c-meta__item--modified">
    		<i class="fas fa-sync-alt" aria-hidden="true"></i>
    		<span class="screen-reader-text"><?php esc_html_e( 'Modified', 'snow-monkey' ); ?></span>
    		<time datetime="<?php the_modified_time( 'c' ); ?>"><?php the_modified_time( get_option( 'date_format' ) ); ?></time>
    	
    	<?php
    }
    add_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 20 );
    

    ### 試したこと
    if ( get_the_time( 'Ymd' ) === get_the_modified_time( 'Ymd' ) ) ではなくて if ( get_the_time( 'Ymd' ) < get_the_modified_time( 'Ymd' ) ) にするのはどうでしょ。

    Twenty Nineteen では get_the_time( 'U' ) !== get_the_modified_time( 'U' ) となってるので、必ずしも公開日時<更新日時ではなく「一致していない場合」としてるのだと思いますが、公開日時より古い日時が更新日時として表示されることに違和感がありました。
    実装しないよということであればそれでも良いです。

    HaseGawa
    参加者
    12

    キタジマ様

    一応確認ですが、投稿者の HTML を削除するのは「任意のタクソノミーブロック」だけで、カテゴリーアーカイブページの一覧部分からは消さないということであっていますでしょうか?

    投稿者のHTMLはカテゴリーアーカイブページの一覧部分、投稿記事メタ情報などすべてから削除したいのです。

    なお、カテゴリーアーカイブページの一覧部分については以前にキタジマ様からフックを教えていただきましたので削除出来ております。

    また、投稿記事メタ情報部分については、本フォーラムの過去記事に該当するフックが紹介されておりましたのでこれも削除出来ております。

    後は、固定ページに作成した任意のタクソノミーブロックにのみ投稿者が表示されていますので、これを削除したいということです。

    一応現在のフックを掲載しますので、問題点などありましたらご指摘いただけますと助かります。

    /**
     * 投稿ページのメタ情報の投稿者を削除
     */
    add_action(
    	'snow_monkey_entry_meta_items',
    	function() {
    		remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_author', 30 );
    	},
    	9
    );
    
    /**
     * カテゴリーページの投稿者を削除
     */
    add_filter(
    	'snow_monkey_template_part_render_template-parts/loop/entry-summary/meta/meta',
    	function( $html, $name, $vars ) {
    		// カテゴリーアーカイブ表示時、かつ記事一覧部分のとき.
    		if ( is_category() && 'archive' === $vars['_context'] ) {
    			return preg_replace(
    				'|
    <ul>
     	<li class="c-meta__item c-meta__item--author">.*?</li>
    </ul>
    |ms',
    				'',
    				$html
    			);
    		}
    		return $html;
    	},
    	10,
    	3
    );

    よろしくお願いいたします。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #62798

    返信が含まれるトピック: カスタム投稿タイプのタグ表示

    キタジマ タカシ
    参加者
    1318

    @アクツさん

    カスタムタクソノミーの場合は、タグ形式でもカテゴリー形式でも、コンテンツのメタ情報の部分に載ってしまうのが正しい挙動かと思います。

    あ、記事タイトル下のところに、タグ形式のタクソノミーがでちゃうこともあるってことですよね(複数タクソノミーが割り当てられている場合はどちらかのタクソノミーが表示)。挙動的にはバグっちゃバグですね…^^; 投稿の場合はカテゴリーだけなので、カスタム投稿のときもカテゴリー形式のタクソノミーだけが表示されるのが正しい気がします。これはちょっと修正入れます。

    一番良さそうな形か微妙ですが、

    Snow Monkey がわざわざ Helper::get_the_public_taxonomy( get_the_ID() ); で投稿に紐付いた全タクソノミー情報をとっているのは、Snow Monkey からはどのタクソノミーを表示すれば良いのか判断ができないからなので、カスタマイズで自分の好きなタクソノミーだけを表示したいときは get_the_terms() で好きなタクソノミーを取得すれば良いです。書き直すとこんな感じでしょうか。

    カスタム投稿 news、カスタムタクソノミー news_category の場合

    add_action(
    	'snow_monkey_prepend_contents',
    	function() {
    		// カスタム投稿のときにメタ情報のカテゴリー表示を無効化
    		if ( is_singular( 'news' ) ) {
    			remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_categories', 40 );
    		}
    
    		// カスタム投稿のときにメタ情報を表示
    		// カスタマイザーでビューテンプレートを「投稿」にしている場合は不要
    		if ( is_singular( 'news' ) ) {
    			add_filter(
    				'snow_monkey_get_template_part_args_template-parts/content/entry/entry',
    				function( $args ) {
    					$args['vars']['_display_entry_header'] = true;
    					$args['vars']['_post_type'] = 'post';
    					return $args;
    				}
    			);
    		}
    
    		// カスタム投稿のときに任意のタクソノミーをメタ情報に表示
    		if ( is_singular( 'news' ) ) {
    			add_action(
    				'snow_monkey_entry_meta_items',
    				function() {
    					$terms = get_the_terms( get_the_ID(), 'news_category' );
    					if ( ! is_array( $terms ) ) {
    						return;
    					}
    					?>
    					<?php foreach ( $terms as $term ) : ?>
    						<li class="c-meta__item c-meta__item--categories">
    							<span class="screen-reader-text"><?php echo esc_html( $terms->label ); ?></span>
    							<i class="fas fa-folder" aria-hidden="true"></i>
    							<a href="<?php echo esc_url( get_term_link( $term ) ); ?>"><?php echo esc_html( $term->name ); ?></a>
    						</li>
    					<?php endforeach; ?>
    					<?php
    				},
    				40
    			);
    		}
    	}
    );
    2
    いいねをした人: 居ません
    #62707

    返信が含まれるトピック: カスタム投稿タイプのタグ表示

    アクツ
    参加者
    133

    一番良さそうな形か微妙ですが、特定のタクソノミーを投稿のmeta情報から除外する方法もできたのでシェアしておきます(^^;

    
    add_action( 'after_setup_theme', 'my_remove_action' );
    function my_remove_action() {
    	remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_categories' , 40);
    }
    
    function ignore_tag_tax_entry_meta_items() {
    	$public_taxonomies = Helper::get_the_public_taxonomy( get_the_ID() );
    	$public_terms = [];
    
    	//特定のタクソノミーを除外する
    	if ( is_singular ('{カスタム投稿名}') ) {
    		unset ( $public_taxonomies['{カスタムタクソノミーslug}'] );
    	}
    
    	foreach ( $public_taxonomies as $public_taxonomy ) {
    		$_terms = get_the_terms( get_the_ID(), $public_taxonomy->name );
    		if ( ! empty( $_terms ) && is_array( $_terms ) && ! is_wp_error( $_terms ) ) {
    			$public_terms = $_terms;
    			break;
    		}
    	}
    
    	if ( ! $public_terms ) {
    		return;
    	}
    	?>
    	<?php foreach ( $public_terms as $public_term ) : ?>
    		<li class="c-meta__item c-meta__item--categories">
    			<span class="screen-reader-text"><?php echo esc_html( $public_taxonomy->label ); ?></span>
    			<i class="fas fa-folder" aria-hidden="true"></i>
    			<a href="<?php echo esc_url( get_term_link( $public_term ) ); ?>"><?php echo esc_html( $public_term->name ); ?></a>
    		</li>
    	<?php endforeach; ?>
    	<?php
    }
    add_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'ignore_tag_tax_entry_meta_items', 40 );
    
    1
    いいねをした人: 居ません
    #59979
    田中あゆみ
    参加者
    1
    add_action(
    	'snow_monkey_entry_meta_items',
    	function() {
    		remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 20 );
    		remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 10 );
    	},
    	9,
    	0
    );

    こちらのコードに差し替えたら、更新日が消えました!

    ありがとうございました!

    1
    いいねをした人: 居ません
    #59963
    Kmical Lights
    閲覧者
    229

    うーん…何故でしょう。
    カスタマイザーの「SEO」→「構造化データ」によって並び順などが変更されますがそちらの設定はどのようになっているでしょうか?もし、設定されていないのであれば、if文は削除しても問題ないと思いますので、下記のように差し替えてください。

    add_action(
    	'snow_monkey_entry_meta_items',
    	function() {
    		remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 20 );
    		remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 10 );
    	},
    	9,
    	0
    );

    また、よくあるケースを下記に書いておきます。

    1. My Snow Monkey が有効化されているか確認してみてください。
    2. ダウンロードされた My Snow Monkey の記述は削除せず、行を追加する形で記述してください。
    3. サポートフォーラムやWordPress上のエディター仕様によっては、コードのコピー&ペーストを行う際に、 ‘(アポストロフィ) になる場合があります。 その部分の記述を '(シングルクォーテーション) に修正してみてください。

    記載されているコードはアポストロフィになっているので、3のケースが該当している可能性もあるかもしれません。一度、そちらも確認をお願いできますか?

    0
    いいねをした人: 居ません
    #59961
    田中あゆみ
    参加者
    1
    add_action(
    	'snow_monkey_entry_meta_items',
    	function() {
    		if ( 'modified-date' === get_theme_mod( 'post-date' ) ) {
    			// 更新日を削除
    			remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 20 );
    			//
    		} elseif ( 'modified-date-high' === get_theme_mod( 'post-date' ) ) {
    			// 更新日を削除
    			remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 10 );
    		}
    	},
    	9 // 優先度は9必須
    );

    上記のように remove_action の行から // を消してみましたが、

    更新日は削除できていないです。どうしたらいいでしょうか・・・

    0
    いいねをした人: 居ません
    #59900
    Kmical Lights
    閲覧者
    229

    投稿のヘッダー部分というのはタイトル下部のメタアイテムの事でしょうか?

    My Snow Monkey でコードを書いてみてください。

    各要素の消し方としては、下記のトピックも参考にしてください。

    add_action(
    	'snow_monkey_entry_meta_items',
    	function() {
    		if ( 'modified-date' === get_theme_mod( 'post-date' ) ) {
    			// 更新日を削除
    //			remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 20 );
    			//
    		} elseif ( 'modified-date-high' === get_theme_mod( 'post-date' ) ) {
    			// 更新日を削除
    //			remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 10 );
    		}
    	},
    	9	// 優先度は9必須
    );
    1
    いいねをした人: 居ません
    #57876
    キタジマ タカシ
    参加者
    1318

    投稿ページのタグの表示がデフォルトで記事の最後になっていますが、カテゴリと同じく記事のトップにもってくるにはどうしたらよいでしょうか?

    My Snow Monkey に下記のコードを追加してください。

    add_action(
    	'snow_monkey_entry_meta_items',
    	function() {
    		if ( ! get_the_terms( get_the_ID(), 'post_tag' ) ) {
    			return;
    		}
    		?>
    		<li class="c-meta__item c-meta__item--tags">
    			<?php \Framework\Helper::get_template_part( 'template-parts/content/entry-tags' ); ?>
    		</li>
    		<?php
    	},
    	41
    );

    これでカテゴリーの横に表示されるようになりますが、記事下のタグ表示を HTML 上から削除する簡単な方法がないので、こちらは CSS で消すのが良いかなと思います。

    .c-entry__content .c-entry-tags {
      display: none;
    }

    また、著作権者情報を非表示にしたいのですが、以下を追加cssに入れても非表示になりません。

    .c-meta__item–author.c-meta__item–-author に書き換えてください!(ハイフン2つです)

    0
    いいねをした人: 居ません
    #54685
    Kmical Lights
    閲覧者

    【お使いの Snow Monkey のバージョン】v10.10.8
    【お使いのブラウザ】Safari

    Snow Monkey Member Post 使用時に、メンバー限定記事に対して、メンバー限定であることを記事のメタアイテムに表示する方法:

    カテゴリー前に、メンバー限定と表示します。

    add_action(
    	'snow_monkey_entry_meta_items',
    	function() {
    		if ( get_post_meta( get_post()->ID, 'smmp-restriction', false ) ) {
    			echo '<li class="c-meta__item c-meta__item--memberonly"><i class="fas fa-user-lock" aria-hidden="true"></i> メンバー限定</li>';
    		}
    	},
    	31,
    );
    #54357
    Kmical Lights
    閲覧者

    【対応している Snow Monkey のバージョン】v10.10.8

    エントリーメタアイテムとは、タイトルの下に並んでいる
    投稿日 更新日 投稿者 カテゴリー
    の1つ1つの要素の事です。

    この要素の表示をそれぞれ無くすには、下記のコードを参考にしてみてください。

    add_action(
    	'snow_monkey_entry_meta_items',
    	function() {
    		if ( 'modified-date' === get_theme_mod( 'post-date' ) ) {	// カスタマイザーの「SEO」「構造化データ」「検索エンジンに伝える日付」が「公開日」の時
    			// 投稿日を削除
    //			remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_published', 10 );
    			// 更新日を削除
    //			remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 20 );
    			//
    		} elseif ( 'modified-date-high' === get_theme_mod( 'post-date' ) ) {	// カスタマイザーの「SEO」「構造化データ」「検索エンジンに伝える日付」が「更新日の表示を優先する」の時
    			// 更新日を削除
    //			remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_modified', 10 );
    			// 投稿日を削除
    //			remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_published_no_time', 20 );
    		}
    		// 投稿者を削除
    //		remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_author', 30 );
    		// カテゴリーを削除
    //		remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_categories', 40 );
    	},
    	9	// 優先度は9必須
    );

    投稿日と更新日の要素は、カスタマイザーの「SEO」「構造化データ」「検索エンジンに伝える日付」の設定によって表示の消し方が異なります。if文で分岐しているのはその為です。
    remove_actionの行のコメントアウトを外す事で、各要素の表示を消せます。
    もし要素をカスタマイズしたい場合は、お試しください。

    キタジマ タカシ
    参加者
    1318

    これでどうでしょう?

    投稿タイプが news、タクソノミーが news_category の想定で書いています。

    add_action(
    	'wp_head',
    	function() {
    		// news 詳細ページのときだけ
    		if ( is_singular( 'news' ) ) {
    			// デフォルトのカテゴリー表示を削除
    			remove_action( 'snow_monkey_entry_meta_items', 'snow_monkey_entry_meta_items_categories', 40 );
    
    			// 新しいカテゴリー表示を追加
    			add_action(
    				'snow_monkey_entry_meta_items',
    				function() {
    					// タクソノミーを指定
    					$terms = get_the_terms( get_the_ID(), 'news_category' );
    					?>
    					<?php foreach ( $terms as $term ) : ?>
    						<li class="c-meta__item c-meta__item--categories">
    							<span class="screen-reader-text"><?php echo esc_html( $term->label ); ?></span>
    							<i class="fas fa-folder" aria-hidden="true"></i>
    							<a href="<?php echo esc_url( get_term_link( $term ) ); ?>"><?php echo esc_html( $term->name ); ?></a>
    						</li>
    					<?php endforeach; ?>
    					<?php
    				},
    				40
    			);
    		}
    	}
    );
    0
    いいねをした人: 居ません
    kaorik
    閲覧者

    【お使いの Snow Monkey のバージョン】 10.10.7
    【お使いのブラウザ】 Google Chrome
    【当該サイトのURL】(公開できる場合は書いていただいたほうがスムーズです)

    ===

    こんにちは。お世話になっております。

    現在、下記のような構成でカスタム投稿タイプとカスタムタクソノミーを作成しテーマを利用しているのですが、

    カスタム投稿タイプ ←投稿のビューテンプレートを利用
    – カスタムタクソノミーA
    – カスタムタクソノミーB

    この場合に、投稿ページで snow_monkey_entry_meta_items 内のカテゴリーに表示される内容が、タクソノミーの設定状況によってタクソノミーAが表示されたりタクソノミーBが表示されたりしています。
    (Aが設定されていればA、AがなくBが設定されているとBが出る、という状況です)

    こちら、カテゴリー欄に表示されるタクソノミーは一方に固定したいのですが、良い対応方法はありますでしょうか。
    (そもそも、デフォルトの投稿におけるカテゴリーのような運用をしたい場合、タクソノミーの未設定を許容しないようにしたほうが良かったりするのでしょうか…)
    ご教示いただけると幸いです。

15件の結果を表示中 - 1 - 15件目 (全19件中)

ドキュメント

Snow Monkey の設定方法やマニュアルを掲載しています。

ドキュメント

フォーラム

Snow Monkey の使い方やカスタマイズについてのご質問・ご要望等はサポートフォーラムで行っています。サポートフォーラムは誰でも閲覧できますが、書き込みできるのは Snow Monkey 購入者のみとなります。

サポートフォーラム

よくあるご質問

Snow Monkey のサービスについて不明な点がある場合は、まずはよくあるご質問をご確認ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

よくあるご質問を見ても解決しなかった場合、試用版の申請については問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせ