チャットボットのChatPlusを設置したい。

0
いいねをした人: 居ません
  • このトピックには4件の返信、2人の参加者があり、最後に田村義邦により2ヶ月前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #108655
    田村義邦
    参加者
    1

    【お使いの Snow Monkey のバージョン】17.2.4
    【お使いの Snow Monkey Blocks のバージョン】16.0.3
    【お使いの Snow Monkey Editor のバージョン】8.0.1
    【お使いのブラウザ】
    【当該サイトのURL】

    ### 発生している問題

    初歩的な質問でスイマセン。
    チャットボットのChatPlusの設置を試してます。

    設置コードをサイトの</body>タグの前に、貼ってください。

    とのことですが、設定方法が分かりません。教えていただけないでしょうか?

    ### 試したこと

    0
    いいねをした人: 居ません
    #108657
    Olein_jp
    参加者
    464

    wp_footer にフックして出力したらできると思います。

    3
    いいねをした人:
    #108707
    田村義邦
    参加者
    1

    Olein_jp  さん。

    お答えいただきありがとうございます。

    【wp_footer にフックして出力】の意味が分かりませんでしたが、意味をググってみて、

    ChatPlusの設置コードを

    Snow Monkey: テーマフッター (footer.php)

    の13行目以降に張り付けてみました。

    そうすると添付画像のようなエラーになってしまいました。
    どこが間違っているのでしょうか?

    初歩的な質問で恐縮ですが、
    チンプンカンプンな僕に教えていていただければ嬉しいです。

    よろしくお願いします。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #108710
    Olein_jp
    参加者
    464

    Snow Monkey 以外のテーマでも同様に考えていただいて大丈夫かと思いますが、管理画面内の設定項目の変更等で実現できるカスタマイズ以外においては、まず「WordPress」に関する知識が必要になります。改造するのにトヨタ車かホンダ車かどうかという以前に、自動車についての前提知識が必要になるのと同じ仕組みです。

    その知識がある上で、Snow Monkey などテーマやプラグイン固有のカスタマイズ方法(やり方やできること)が存在します。

    ですので、フックをご存知ないということでしたので、おそらく前提知識という部分では不足されている可能性があります。その場合、色々と問題が発生した場合に解決までに時間が必要になる場合(調べたり質問したり等)があります。その点、ご理解いただいた上で読み進めてみてください。

    まず、Snow Monkey の footer.php に直接コードを記述されたとのことですが、WordPress のほかのテーマやプラグインでも同様に、その方法ではカスタマイズしないことを強くお勧めします。

    というのは、テーマ(この場合、Snow Monkey)やプラグインにアップデートが発生すると(管理画面内「更新」にてお知らせされるようなもの)、記述された内容は上書きされてなくなります。仮に正常に動作したとしても、アップデート毎に消えることになるので非効率かつアップデートを抑止する動きにもなりかねません。

    希望されているように「 </body> 直前に任意のコードを挿入したい」という場合、 wp_footer() というフックを利用することがよくあるのですが、こういったコードを記述するカスタマイズを行う場合、Snow Monkey であれば公開されている My Snow Monkey などプラグインを別途用意をしてそちらにコードを記述することで、Snow Monkey のカスタマイズを行う形を推奨されています。当然、WordPressですので子テーマを使ったカスタマイズも可能です。方法はご自身で調べた上で決断してください。

    そして、PHPの記述が必要です。例えば以下のように My Snow Monkey 内のPHPファイルに記述すると、

    add_action(
    	'wp_footer',
    	function () {
    		?>
    		<script>hogehoge</script>
    		<?php
    	}
    );

    希望されているような箇所にスクリプト部分(上記でいう <script>hogehoge</script>)が出力されていることが確認できるかと思います。

    このように wp_footer() のようなフックはWordPressや各テーマやプラグインに埋め込まれており、それらを活用することで WordPress でいろんなことができるようになっています。

    そして、希望されているスクリプトの埋め込みには、他にも方法はありますが上記の方法が鉄板のカスタマイズ方法になるかと思います。

    よろしければチャレンジしてみてください。

    2
    いいねをした人:
    #108802
    田村義邦
    参加者
    1

    Olein_jp  さん。

    お答えいただきありがとうございます。

    ド素人の僕にもわかるように丁寧な説明をありがとうございます。
    前提知識が全くない僕でしたが、どうにかイロイロ調べて、どうにか設置ができたように思います。

    よろしければチャレンジしてみてください。

    のひとことを頂いて、チャンレンジしてみて良かったです。

    また、ご質問させていただくこともあると思いますが、
    今後ともよろしくお願いします。

    1
    いいねをした人:
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • トピック「チャットボットのChatPlusを設置したい。」には新しい返信をつけることはできません。

ドキュメント

Snow Monkey の設定方法やマニュアルを掲載しています。

ドキュメント

フォーラム

Snow Monkey の使い方やカスタマイズについてのご質問・ご要望等はサポートフォーラムで行っています。サポートフォーラムは誰でも閲覧できますが、書き込みできるのは Snow Monkey 購入者のみとなります。

サポートフォーラム

よくあるご質問

Snow Monkey のサービスについて不明な点がある場合は、まずはよくあるご質問をご確認ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

よくあるご質問を見ても解決しなかった場合、試用版の申請については問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせ