1. ホーム
  2. フォーラム
  3. 要望
  4. Snow Monkey Blocksのカスタマイズに関して

Snow Monkey Blocksのカスタマイズに関して

このトピックには8件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 週、 4 日前 ケミ(Not Wiz) さんが最後の更新を行いました。

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #25271

    【お使いの Snow Monkey のバージョン】v7.9.x
    【お使いのブラウザ】Safari
    【当該サイトのURL】(公開できる場合は書いていただいたほうがスムーズです)

    ===

    snow_monkey_template_part_renderなどのフックで投稿一覧のli要素などのカスタマイズを行っていますが、
    Snow Monkey Blocksの最近の投稿などではrich-mediaを選んだりした場合でも各li要素にそのカスタマイズは反映されません。

    反映させるのはどうすれば良いかと思っているのですが、snow_monkey_template_part_renderなどのフックでカスタマイズした結果が反映されるようには出来ないでしょうか?

    #25337

    キタジマ タカシ
    キーマスター

    最近の投稿ブロックは、最近の投稿ウィジェットとの互換性などの歴史的経緯から、

    apply_filters( 'inc2734_wp_awesome_widgets_render_widget', $widget, $args, $instance );
    

    というフィルターフックでカスタマイズできるようになっています。その後にパッチ的に snow_monkey_template_part_render を通すように改修できないこともないとは思うのですが、結局他のブロックも snow_monkey_template_part_render を通るわけではないので、ちょっと微妙かなと思います。

    #25421

    inc2734_の方のフックでしたかー(汗)

    > 結局他のブロックも snow_monkey_template_part_render を通るわけではない

    確かに…微妙と言うか色々面倒な事になりますね。了解です。

    使いたい部分でinc2734_wp_awesome_widgets_render_widgetで適度にカスタマイズをするか通すようにするとかの方が楽かもって感じに思えますし、ちょっとそれで試してみてカスタマイズで質問が出たらまた別トピックで聞きますー。

    #25550

    ちょっと確認したかったので再度トピックオープンしました。

    その後にパッチ的にsnow_monkey_template_part_renderを通すように改修できないこともないとは思うのですが、結局他のブロックもsnow_monkey_template_part_renderを通るわけではない

    調べてみたらウィジェットでもrenderフックは通ってるようでした…。
    ただ、通り方がちょっと特殊な感じで通ってるのでややこしかった…と。

    add_filter(
    	'snow_monkey_template_part_render',
    	function ( $html, $slug, $name, $vars ) {
    		if ( $slug === 'template-parts/loop/entry-summary' ) {
    			if ( $vars['_entries_layout'] === 'rich-media' ) {
    				ob_start();
    				<strong>ほにゃらら</strong>
    				$html = ob_get_clean();
    			}
    		}
    		return $html;
    	},
    	10,
    	4
    );

    と書いて、最新の投稿ブロックを実行すると$vars['_entries_layout']が無いと言うNoticeが出た状態で処理されているっぽいです。
    $varsに渡されてないだけでrenderフックは通る結果になるので。

    ウィジェットを使わない場合は正しくvarsに代入されているので、ウィジェット時に渡されないのを注意すると言うのがちょっと使い方として…な所もあるので、もうちょいとこちらでも考えてみようかと思います。(そもそも使い方が悪い気もしてる)
    一応、報告まで。

    #25553

    キタジマ タカシ
    キーマスター

    調べてみたらウィジェットでもrenderフックは通ってるようでした…。

    あ、「li をカスタマイズ」と書いていたのでスルーしましたが、li の中の .c-entry-summary コンポーネントは Helper::get_template_part() で呼ばれているのでフック通ります。

    最新の投稿ブロックを実行すると$vars[‘_entries_layout’]が無いと言うNoticeが出た状態で処理されているっぽいです。

    あーこれはバグかも…です。

    #25576

    > あ、「li をカスタマイズ」と書いていたのでスルーしましたが、li の中の .c-entry-summary コンポーネントは Helper::get_template_part() で呼ばれているのでフック通ります。

    あ、なるほど。

    > あーこれはバグかも…です。

    一応調査っすね。再現などで解らない事あれば聞いてください。
    widgets/snow-monkey-posts.phpHelper::get_template_partでは正しく指定されている(値も正常っぽい)のに
    その後のsnow_monkey_template_part_renderだと、$vars['_excerpt_length'] = NULLのみになってしまうっぽいって感じです。

    #25586

    キタジマ タカシ
    キーマスター

    わかりました、ここですね。

    パラメーターを引き回すのに $wp_query を使ってて、もともと $wp_query が持っているパラメーターを上書きしてしまわないように上記の条件判定をしてたんですけど、entry-summary_excerpt_length はその上位の recent-posts も持っているので null にならずに意図した判定がされなかった、という感じですね。これどうしたら良いんだ…。

    #25587

    キタジマ タカシ
    キーマスター

    あー

    if ( null === $this->wp_query->get( $key, null ) ) {
    	$this->vars[ $key ] = $value;
    	$this->wp_query->set( $key, $value );
    }

    じゃなくて

    if ( null === $this->wp_query->get( $key, null ) ) {
    	$this->wp_query->set( $key, $value );
    }
    $this->vars[ $key ] = $value;

    だといいんですかね。

    #27217

    これ修正されていたんですね(汗)
    確認した所、問題のあったパターンでも全然上手くいくようになったので問題は解決したと思います。
    クローズします。有難うございました。

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)

トピック「Snow Monkey Blocksのカスタマイズに関して」への新規返信追加は締め切られています。