アクツ

フォーラムへの返信

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全147件中)
  • 投稿者
    投稿
  • アクツ
    参加者
    148

    伊藤圭一さんこんにちは。

    私の環境では同じような現象になってないので、具体的なアドバイスはできないですが、こういった現象に自分がなったときに確認する箇所などを共有させてもらいます。
    (お困りの現象解決できなかったらすみません)

    1.Snow Monkey Block以外のプラグインを停止したとき現象は起きてるか
    この状態で正常になった場合は、停止したプラグインのどれかが影響を受けてる可能性が高いです。
    1つ1つ有効化にしてみて、何のプラグインが影響しているのか確認してみます

    2.Snow Monkeyテーマ以外のテーマにした場合に項目ブロックを呼び出せるか
    この場合お手持ちのSnow Monkeyになにかトラブルが発生してるかもしれません。
    一度最新版を公式サイトからダウンロードしなおして上書きインストールを行ってみるのも手かもしれません

    3.WordPressのブロックの設定で表示するブロックにチェックが入ってるか
    右側のサブメニューのボタン( ︙  縦三点リード)から設定画面を表示します。「ブロック」を選択し、表示の部分にセクションや項目ブロックが入ってるか確認してみてください

    4.Snow Monkey Blocksの設定で利用可能なBlockでスイッチがオンの状態になってるか

    ダッシュボード > 設定 > Snow Monkey Blocks の画面で呼び出したいブロックが有効になっているか確認してみてください

    5.サーバ環境が原因か調べる
    それでも解決しない場合は、別の環境でまっさらなWordPressにてSnow MonkeyテーマとSnow Monkey Blocksをインストールしたときにどうなるかを確認してみて、サーバーの問題かを確認するのも必要な可能性もあります(今回の現象からサーバ由来はあまりないかなと思いますが)

    6. Snow Monkey Block自体を入れ直す
    プラグインからSnow Monkey Blocksを削除しもう一度入れ直してみます
    (これで治ったらSnow Monkey Blocks自体になにかあるかもです)

    3
    いいねをした人:
    アクツ
    参加者
    148

    河村佑平さん

    こんにちは。類人猿を運営しておりますmgnのアクツと申します。
    こちら類人猿に関する質問なので、私から返答させていただきます。

    企業向けパターンのまるっとパックのデータを復元したサイトにて、Snow Monkey Blocksのステップブロック挿入すると、数字が表示されない件についてですが確認したところ、こちら類人猿側のバグでした。
    ご迷惑おかけして申し訳ございません。このあと修正対応し、修正版リリースしたいと思います。
    少々お待ちください。

    •  挿入したステップブロックは一旦そのままにしておいてください(バグ解消後数字がでてくると思います)

     

    キタジマさん > ご対応ありがとうございます。こちら側のバグでお手数おかけして申し訳ありませんでした。

    3
    いいねをした人:
    アクツ
    参加者
    148

    こんにちは!

    トピックの内容の感じだと多分Snow Monkeyではなく「WordPress」での意味合いが強いかな?という風に感じました。

    Snow Monkeyさんのサブスク(有償会員)についてはWooCommerceというECプラグインとそれに関するアドオンでやっていると思います。
    もっと詳細知りたいなと思った際には「WooCommerce」や「WooCommerce サブスク」などで一度調べてみるのもいいかもしれません。

    ※「Snow Monkey Member Post」はそのWordPressにログインできた人だけ記事が見れる機能のプラグインなので、サブスクはまた別のプラグインやサービスなどで行う必要があるかと思います。

    2
    いいねをした人:
    アクツ
    参加者
    148

    こんにちは。
    ご参考にされたスレッドで回答した者です。

    ご懸念の<p>についてですが、ご参考にされたスレッド同様の現象かと思います。

    コンテンツは固定ページにてブロックエディターで作られてますでしょうか?
    その場合は、一番下に「段落ブロック」が入っていて、それが出力してしまっているのではないかと思いました。なので、その段落ブロックを削除すればの<p>はとれるのではないかなと思いました

    CSSがわかるのであれば、前後のオブジェクトについたclass名で、なんとなくどこらへんの設定や入れ込んだものが影響してるのかな?の推察ができたりするので、もしよければ今後Chromeの検証ツールで探偵してみてください(^^

    1
    いいねをした人:
    アクツ
    参加者
    148
    アクツ
    参加者
    148

    こんにちは。

    今回のケースに当てはまるかはわかりませんが、All in One WP MigrationでSnow Monkeyテーマを引っ越すとたまにテーマ内の一部ファイルを引っ張ってくれないケースがあるので(私の場合だと、インポート処理が延々と完了せずといった現象も起きるときに多い)、手動でテーマを入れ直すことで解決することがあります。

    Snow Monkey公式サイトのマイページから最新版のSnow Monkeyのzipをダウンロードし、テーマ > 新規追加 でアップロードをしたらひょっとしたらうまくいくかもしれません。
    (FTPなどで直接入れ直すでもOK)

    2
    いいねをした人:
    返信先: 1行分の空白が生じる #98016
    アクツ
    参加者
    148

    rakumath さん

    ご返信ありがとうございます。シングルコーテーション・ダブルコーテーションの件すみません!
    投稿時に自動的に変換されて同じ文字になってました(違いがわからないのごもっともです)

    「‘」ではなく「'」

    「”」ではなく「"」

    ↑こう記したかったのですが、そのままテキストに書いてしまって変換されてましたすみません

    0
    いいねをした人: 居ません
    返信先: 1行分の空白が生じる #98004
    アクツ
    参加者
    148

    こんにちは。
    実際のページのコードを見ているとスペースが空いている部分に余計な半角スペースの文字コードが入っていたので、インデントに入れていると思うスペースを削除すると空白は無くなるのではないのかなと思いました。
    (各ブラウザーで該当箇所らへんを右クリックし、サブメニューから「要素の検証(違う文言かもしれませんが大体こんな感じの表記のサブメニューがあります)」を選択すると、該当部分のコードがどうなってるか見れるので、そちらで見ていくのが良いかなと思います)

    このトピックに貼り付けていただいたコードそのものをお使いではないと思いますが(インデントが自動で消えてたりするので)、もしご提示していただいたコードそのものお使いであったら「’(シングルコーテーション)」や「”(ダブルコーテーション)」の文字も違ったりするので、そこも修正したほうが良いと思います。

    • 「‘」ではなく「’」
    • 「”」ではなく「”」
    1
    いいねをした人:
    アクツ
    参加者
    148

    こちらずっと見過ごし&トピ開きっぱなしですみません!!

    アプデご対応ありがとうございました!!
    とても助かりました!!

    トピcloseします

    1
    いいねをした人:
    アクツ
    参加者
    148

    キタジマさん

    > あ、ちょっと言葉足らずでした、現状のバージョンで試す場合、コンテンツの最大幅を指定すると style 属性で max-width が指定されます。なのでそれをデベロッパーツールで外した上で、先に書いた CSS を追加すると試すことができる、という感じです。

    勘違いでごめんなさい!!上記件承知です!

    0
    いいねをした人: 居ません
    アクツ
    参加者
    148

    キタジマさん

    度々のご返答、そしてご検討ありがとうございます。

    ご提案いただいたCSSで試してみたのですが、.smb-section__contents-wrappermax-widthではなくwidthで幅を指定すると、レスポンシブがうまくいかなそうでした(max-width: 100% が効いておらず、widthの幅固定になってしまう)

     

    手を出せば出すほど大変な感じのものな感じで現状がベストな気がしてきました
    ほんとすみません

    0
    いいねをした人: 居ません
    アクツ
    参加者
    148

    私もあまりテストとかしておらず、不完全な情報ですみません(><)

     

    あらためて触ってみて、違和感を感じる挙動についてですが、

    – 親セクション(全幅、そしてコンテナ幅も全幅・最大幅は指定なし)
    – 子:カバーブロック(何も指定しない or 全幅指定)

    の場合、横揃え設定しないと自動的にコンテナ幅までカバーブロックの幅が確保されるのですが、横揃えを設定したときに、カバーのテキストが入った分の幅までしか確保されず、コンテナ幅までカバーの幅を確保できてない状態が違和感な感じでした。

    ▲カバーの中のテキスト分までしか幅が確保されない

    ▲本当は赤色の部分までカバーの幅伸びてほしい

    ====

    そして理想形のスクショをとろうと画策してみたのですが、私の望む形は無理そうなこともわかりました。

    smb-section__contents-wrapperwidth:100% を設定すると、カバーブロックの領域も全幅になるのですが、そうするとセクションヘッダーの方のアイテムも100%になってしまうので、左寄せにならない
    (文字揃えは中央だけど、セクションヘッダーのアイテムは左に寄せたいみたいなことができなくなる)

     

    自分で投げておいてすみません・・・。

    2
    いいねをした人:
    アクツ
    参加者
    148

    キタジマさん

    > あー例えば 700px と入力したら 700px 固定で、それよりブラウザが狭くなったら準じて狭くなる動作を期待した、ということですよね?

    まさしくそのとおりです。
    文章とか、幅が指定される画像とかだと全然違和感なかったのですが、カバーブロックとか挿入したときに(そもそもそんなもの挿入する可能性薄いですが(苦笑))、幅いっぱい表示されないのが、ちょっと違和感を感じてます

    1
    いいねをした人:
    アクツ
    参加者
    148

    小山智久 さんこんにちは。

    横道それた返答になります。すみません。

    文章を読んでいる感じだとフック周りと、Snow Monkeyの独特のクセみたいなものをなんとなく把握したらもっとカスタマイズ方法についてピンとくるのかなと感じました(的外れでしたら申し訳ありません)

    その場合ですが技術本というよりは、もう現場100回で、ひたすらこちらのフォーラムを見ていって、My Snow Monkeyでこう書けばできます。っていう答えを自分のローカルで試していって理解を深めてくのが正直一番手っ取り早い気がしてます。(私はこの方法でどうにかやってるといった感じです)

    技術本だと「WordPressプラグイン開発のバイブル」という本がフックを使ってどうこうするということなど解説があるのですが、技術者向きなのと、発売されたのが結構前なので内容が古い箇所もあるのとで、これ読んどけば大丈夫という感じとも言えない感じですかね

    (※本自体とても良いし、テーマカスタマイズの次に行きたい人とかにはとても良いのではないかと思ってます)

    4
    いいねをした人:
    アクツ
    参加者
    148

    キタジマさん>

    ご対応&お知らせありがとうございます!
    子セクションの水平が設定通りになること確認しました!

    偶然ですが、今回の類人猿はだいぶ詳細度を上げてCSS書いてたので、今回の修正影響なかったです。
    こちらのプロジェクトまで気にしてくれていてありがとうございます!!

    こちらのトピックはcloseします

    1
    いいねをした人:
15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全147件中)

ドキュメント

Snow Monkey の設定方法やマニュアルを掲載しています。

ドキュメント

フォーラム

Snow Monkey の使い方やカスタマイズについてのご質問・ご要望等はサポートフォーラムで行っています。サポートフォーラムは誰でも閲覧できますが、書き込みできるのは Snow Monkey 購入者のみとなります。

サポートフォーラム

よくあるご質問

Snow Monkey のサービスについて不明な点がある場合は、まずはよくあるご質問をご確認ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

よくあるご質問を見ても解決しなかった場合、試用版の申請については問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせ