記事の書き方

アイキャッチ画像

アイキャッチ画像を設定すると次の位置に表示されます。

  • ページヘッダー(記事の上部)
  • 記事下部のいいね!ボックス
  • 記事下部の関連記事
  • 記事下部の次の記事・前の記事のリンク
  • 記事の一覧
  • WPAW: ランキングウィジェット
  • WPAW: 最近の投稿ウィジェット
  • OGP 画像

ギャラリー

ギャラリーの画像リンクの設定をメディアファイルにした場合は画像がオーバレイするエフェクトで表示されます。

ブログカード

次のようなブログカードを表示させることができます。設置方法はとても簡単。記事中に URL を貼り付けるだけです。

SEO 設定

記事毎に meta description の設定と meta robots の設定が可能です。

HTML コンポーネントの挿入

記事に HTML/CSS でつくられたコンポーネントを挿入できます。例えばボタンや吹き出しなどです。このようなコンポーネントは有料テーマでも多く見られますが、ショートコードを挿入するという形式のものがほとんどです。なぜ本テーマではショートコードではなく HTML/CSS を挿入するのでしょうか。それには2つの理由があります。

1つ目は、ショートコードはそのテーマに依存してしまう、ということです。そのテーマに含まれているショートコードはそのテーマが有効化されている場合にのみ HTML に変換/表示されます。もしテーマが有効化されていない場合は [ button ] のようなコードがそのまま表示されてしまうのです。HTML を直接挿入する形であれば、テーマを変更して装飾が失われてしまうことがあっても文字情報自体が消えてしまうことはありません。

2つ目はビジュアルエディタでも実際の画面と同じ見た目で表示できることです。ショートコードはビジュアルエディタでは HTML に変換されないため、[ button ] のようなコードがそのまま表示されてしまいます。ボタンのようなコードであればまだ良いですが、段組の場合は複数のショートコードが重なり合い、もはや HTML を書いたほうが素直であり、悲惨です。HTML/CSS を直接挿入する形であれば実際の画面と同じ見た目で表示されるため違和感なく編集することができます。

ボタン

ボタン

ボタン

アラート

アラート
アラート
アラート

吹き出し

名前
吹き出し
名前
吹き出し

セクション

セクションタイトル

セクション本文。セクション本文。セクション本文。セクション本文。セクション本文。セクション本文。セクション本文。セクション本文。

セクションタイトル

セクション本文。セクション本文。セクション本文。セクション本文。セクション本文。セクション本文。セクション本文。セクション本文。

段組み

カラム 1/1/2
カラム 1/1/2
カラム 2/2/2
カラム 2/2/2
カラム 1/1/3
カラム 1/1/3
カラム 1/1/3
カラム 3/3/3
カラム 3/3/3
カラム 3/3/3
カラム 1/1/4
カラム 1/1/4
カラム 1/1/4
カラム 1/1/4
カラム 2/2/4
カラム 2/2/4
カラム 2/2/4
カラム 2/2/4

任意の HTML を挿入

WYSIWYG のボタンから、任意の HTML を挿入できます。例えばアフィリエイトのコードやアドセンスのコードを挿入したい場合に、テキストモードに切り替えずにビジュアルモードのまま、簡単に挿入することができます。

Snow Monkey

Snow Monkey は 100% GPL の WordPress テーマです。誰でも簡単・便利に使えるように、様々な機能を用意しました。

Snow Monkey オンラインコミュニティ

Snow Monkey をご購入いただいた方だけが入会できるコミュニティです。使い方や設定方法のサポート、今後のアップデートについてのディスカッション、動画配信等をおこなっています。