ライセンス認証について

最初にお読みください

Snow Monkey が提供するサービスが複雑になってきて、何がライセンス認証に関するサービスかわかりにくいと思うので、まずは Snow Monkey が提供するサービスが何かを把握して頂いてから、ライセンス認証についての説明を読んで頂くのが良いと思います。ということで、Snow Monkey が提供するサービスについて記述しておきます。

Snow Monkey が提供するサービスは下記の2種類に大別できます。

1. 公式サイトで提供するサービス
  • サポートフォーラムへの書き込み権限
  • サブスクメンバー限定記事の閲覧 etc…
2. お使いの WordPress サイトで利用可能になるサービス
  • エディターからパターンライブラリのパターンを利用可能に

「ライセンス認証」で利用可能になるのは、上記の「お使いの WP サイトで利用可能になるサービス」になります。

公式サイトで Snow Monkey サブスクリプションを契約した場合、(1) のサービスについては特に設定しなくても利用可能になります。(2) についてはお使いの WordPress サイトで「ライセンス認証」の設定が必要です。

エックスサーバーのテーマ販売サイトで Snow Monkey を契約した場合、(1) については公式サイトのマイアカウントページで設定が、(2) についてはお使いの WordPress サイトで「ライセンス認証」の設定が必要です。

いずれの場合も下記で説明する設定をおこなえば大丈夫です。

BASE で Snow Monkey を購入した場合は (1) についてはお問い合わせからその旨ご連絡いただければこちらでサービスが利用可能なように調整をおこないます。(2) については大変申し訳無いのですがサービスの提供ができません。

本題

ライセンス認証をおこなうことで、記事編集画面から、パターンライブラリーのパターンを挿入できるようになります。

今後ライセンス認証をしたサイト向けのサービスを提供する可能性もあるため、ライセンス認証がまだの方は設定されることをおすすめします!

本サイトで Snow Monkey サブスクリプションを契約した場合とエックスサーバーで Snow Monkey を契約した場合とで設定方法が異なりますのでご注意ください。詳しくは下記をご確認ください。

本サイトで Snow Monkey サブスクリプションを契約した方

Snow Monkey サブスクリプションを契約するとライセンスキーが発行されます。

1. ライセンスキーを確認する

ライセンスキーは Snow Monkey 公式サイトのマイアカウントページ → サブスクリプションページで確認できます。

2. ライセンスキーを設定する

ライセンスキーを確認できたら、お使いの WordPress のダッシュボード → 設定 → Snow Monkey を開き、「ライセンスキー」にライセンスキーを入力して設定を保存してください。ライセンスキーは Snow Monkey サブスクリプションと紐づいており、Snow Monkey サブスクリプションが有効な場合はライセンスキー入力欄の横に「有効」というラベルが表示されるようになります。

エックスサーバーで Snow Monkey を契約した場合は、「ライセンスキー」には何も入力せず、「XSERVER 登録キー」にエックスサーバーで発行された登録キーを入力してください。

仕様・その他注意事項等

  • ライセンスキーは複数のサイトで利用可能です。
  • サブスクリプションを解約するとライセンスキーは無効となり、サービスが受けられなくなります。

エックスサーバーで Snow Monkey を契約した方

1. 【公式サイトとエックスサーバーの Snow Monkey の契約状況との連携】
Snow Monkey 公式サイトで新規アカウントを作成する

下記のページの「登録」から新規アカウントを作成してください。

Snow Monkey 公式サイトで既にサブスクリプションを契約したアカウントはエックスサーバーの契約情報と紐付けができません。そのためエックスサーバーの契約情報と紐付けるための専用のアカウントを作成いただく必要があります。

2. 【公式サイトとエックスサーバーの Snow Monkey の契約状況との連携】
エックスサーバーで発行される「会員サイト登録キー」を保存する

エックスサーバー連携用の新規アカウントの作成ができたらマイアカウントページ → エックスサーバー連携ページを開きます。

ページを開くと「登録キー」という項目があるので、そこに【会員サイト登録キー】を入力し、「保存」ボタンをクリックして保存します。

エラーメッセージが表示された場合は【会員サイト登録キー】に間違いがないか確認し、再度同じ手順で保存してください。何度やってもダメな場合は「お問い合わせ」よりお問い合わせください。

一度紐付けた登録キーは変更・解除できません。必ずご自身の利用する登録キーを保存してください。

3. 【公式サイトとエックスサーバーの Snow Monkey の契約状況との連携】
連携完了

連携が完了するとエックスサーバー連携ページに「有効期限」が表示されるようになります。有効期限内はサブスクリプションユーザー向けのサービスの利用が可能になります。

エックサーバーテーマ販売サイトで Snow Monkey の契約を自動更新した場合、Snow Monkey 公式サイトとの連携も自動更新され「有効期限」が更新されます。

4. 【お使いの WordPress サイトとエックスサーバーの Snow Monkey の契約状況との連携】
お使いの WordPress サイトに登録キーを設定する

お使いの WordPress のダッシュボード → 設定 → Snow Monkey を開き、「XSERVER 登録キー」に登録キーを入力して設定を保存してください。XSERVER 登録キーはエックスサーバーでの Snow Monkey の契約状況と紐づいており、契約が有効な場合はラXSERVER 登録キー入力欄の横に「有効」というラベルが表示されるようになります。

仕様・その他注意事項等

  • 登録キーは1サイトのみで利用可能です。
  • エックスサーバーテーマ販売サイトで Snow Monkey の契約を解除すると登録キーは無効となり、サービスが受けられなくなります。

BASE で購入された方

大変申し訳ありませんが、BASE で購入された方はライセンス認証が必要なサービスを利用することができません。必要な方は Snow Monkey サブスクリプション、あるいはエックスサーバーテーマ販売サイトでの Snow Monkey の契約をご検討ください。

Snow Monkey オンラインコミュニティ

Snow Monkey をより良いテーマにするために、今後の機能開発等について情報共有したりディスカッションをしたりする場所です。より多くのユーザーの交流があったほうがより良いプロダクトに育っていくと思いますので、ぜひご参加ください!