SEO/SNS

Google タグマネージャの設定

Google タグマネージャはアクセス解析や広告などの「タグ」を効率的に管理することができるサービスです。本テーマではこのタグマネージャーのIDの埋め込みをカスタマイザーから簡単に行うことができます。

設定手順

  1. ダッシュボードを開く
  2. 外観 > カスタマイズをクリック
  3. SEO/SNS をクリック
  4. Google タグマネージャをクリック
  5. 保存して公開をクリック

Google Analytics の設定

Google Analytics はサイトのアクセス情報を知ることができるサービスです。Google Analytics にユーザー登録し、解析したいサイトを登録するとトラッキング ID が発行され、それをページに埋め込むことでアクセス情報が閲覧できるようになります。本テーマではこのトラッキングIDの埋め込みをカスタマイザーから簡単に行うことができます。

設定手順

  1. ダッシュボードを開く
  2. 外観 > カスタマイズをクリック
  3. SEO/SNS をクリック
  4. Google Analytics をクリック
  5. 保存して公開をクリック

Google Search Console 用の設定

Google Search Console は検索結果上での表示回数や表示順位を確認したり、ロボットがクロールしやすいようにサイトマップを登録したりすることができるサービスです。Google Search Console にサイト登録し、発行されるメタタグをページに埋め込むことで(他にも方法はいくつかあります)サイトが Google Search Console から認識されるようになります。本テーマではこのメタタグの埋め込みをカスタマイザーから簡単に行うことができます。

設定手順

  1. ダッシュボードを開く
  2. 外観 > カスタマイズをクリック
  3. SEO/SNS をクリック
  4. Google Search Console をクリック
  5. 保存して公開をクリック

OGP の設定

OGP は Facebook 等の SNS でページをシェアした際にページの情報を正しく伝えるための仕様です。本テーマは OGP のためにプラグインを追加する必要はありません。プラグインの追加無しで、ページに応じた OGP メタタグを出力します。

OGP 用の画像として、アイキャッチ画像がある場合はアイキャッチ画像が、無い場合はデフォルト OGP 画像が使用されます。

設定手順

  1. ダッシュボードを開く
  2. 外観 > カスタマイズをクリック
  3. SEO/SNS をクリック
  4. OGP をクリック
  5. OGP メタタグを出力するにチェック
  6. デフォルト OGP 画像画像を選択をクリックして、使用したい画像を選択
  7. 保存して公開をクリック

Twitter Cards の設定

Twitter Cards は Twitter 上でページをシェアしたときに画像や概要を表示されることができる機能です。Twitterカードを使用するには Twitter への申請と、Twitter アカウントが必要です。

設定手順

  1. ダッシュボードを開く
  2. 外観 > カスタマイズをクリック
  3. SEO/SNS をクリック
  4. Twitter Cards をクリック
  5. にフォーマットを選択
  6. twitter:site にサイト用の Twitter アカウント名を入力
  7. 保存して公開をクリック

いいね!ボックスの設定

記事の下部に「この記事を気に入ったらいいね!しよう」のボックスを表示することができます。左側の画像はアイキャッチ画像がある場合はアイキャッチ画像が、無い場合はサイトアイコンが使用されます。

いいね!ボックスサンプル

設定手順

  1. ダッシュボードを開く
  2. 外観 > カスタマイズをクリック
  3. SEO/SNS をクリック
  4. いいね!ボックス をクリック
  5. 保存して公開をクリック

シェアボタンの設定

管理画面の [ 外観 > カスタマイズ ] から [ シェアボタン ] をクリックします。ここでは7つのシェアボタン(Facebook、Twitter、はてなブックマーク、Feedly、LINE、Pocket、フィード)の表示・非表示、種類、表示位置、シェアアカウントのキャッシュ時間の設定ができます。

バルーン
水平
アイコン
ブロック
公式

HTTPS/HTTP のカウントの合算

「公式」以外の種類を選択した場合は、HTTPS/HTTP のカウントが合算して表示されます。

カウントのキャッシュ

表示したいボタンにチェックし、デザインの種類と表示する場所を選択してください。キャッシュ時間はお好みで設定して頂いて構いませんが、長すぎるとなかなかカウントが更新されませんし、短すぎるとサービスに負荷をかけたりカウントの表示に時間がかかったりするので、60秒〜300秒くらいが良いのではないかと思います。

ツイート数のカウント

ツイートをカウントする場合は OpenShareCount に登録する必要があります。

設定手順

  1. ダッシュボードを開く
  2. 外観 > カスタマイズをクリック
  3. SEO/SNS をクリック
  4. シェアボタン をクリック
  5. 諸々をお好みで設定
  6. 保存して公開をクリック

Snow Monkey

Snow Monkey は 100% GPL の WordPress テーマです。誰でも簡単・便利に使えるように、様々な機能を用意しました。

Snow Monkey オンラインコミュニティ

Snow Monkey をご購入いただいた方だけが入会できるコミュニティです。使い方や設定方法のサポート、今後のアップデートについてのディスカッション、動画配信等をおこなっています。