シェアボタンの設定

Snow Monkey はプラグインの追加なしで主要なシェアボタンを表示することができます。また、下記の5つからデザインを選んで使用できます。

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

設定手順

1. 設定パネルを開く

カスタマイザー > SEO/SNS > シェアボタンとすすみ、設定パネルを開いてください。

2. 表示するボタンを選択

表示させたいボタンにチェックしてください。

ツイートボタンのツイート数表示について

ツイートボタンにツイート数を表示する場合は、別途 OpenShareCount に登録が必要です。

3. デザインを選択

種類で好きなデザインを選択してください。

4. 表示する場所を選択

表示する場所でシェアボタンを表示する場所を選択してください。

5. シェアカウントのキャッシュ時間を設定

シェアカウントのキャッシュ時間にカウントをキャッシュする時間を入力してください。Facebook のカウント取得 API は、取得制限がわりとシビアなので、長めの時間を設定することをおすすめします。

SNS Count Cache をご利用の場合

SNS Count Cache プラグインを有効化している場合は、そちらでキャッシュしているカウント数を利用します。

6. HTTPS/HTTP のカウントを合算するかどうかを設定

HTTPS サイトの場合、http と httpsの両方をカウントするにチェックすると、HTTPS でのカウントと HTTP でのカウントを行い、合算して表示します。この設定の場合、通常よりも2倍 API へのリクエストを消費することになるため、キャッシュ時間を長めに設定して API のリクエスト制限に引っかからないようにする必要があるかもしれません。

動画で手順を見る

Snow Monkey オンラインコミュニティ

Snow Monkey をより良いテーマにするために、今後の機能開発等について情報共有したりディスカッションをしたりする場所です。より多くのユーザーの交流があったほうがより良いプロダクトに育っていくと思いますので、ぜひご参加ください!