フォーラムの古い回答のコードを最新のSnow Monkeyに合わせるトピック

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にKmical Lightsにより1ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #57790
    Kmical Lights
    参加者
    143

    フォーラムの回答された古いバージョンのコードを、最新版でも対応させる為の共有トピックです。
    定期的に足していく可能性があります。(または足してください)

    現在の Snow Monkey のバージョンでは動作しないと言うトピックの回答があった場合も、
    これを試したら解決した…も目指したいです。
    動作しなくなったコードがあれば書き込んでいただけると、最新のバージョンに合わせたコードを出しやすいです。フォーラムのナレッジ化も進むと思いますので、ご協力どうぞー。

    ===

    【対応の Snow Monkey のバージョン】v11.4.0以降

    snow_monkey_template_part_renderでフォーラム内に回答されているコードは、
    snow_monkey_template_part_render_に変更することでフックの実行回数が減り表示速度の改善が見込める場合があります。
    v11系では少し記述を変更することでも多少の最適化ができます。

    多くのトピックで該当している例:

    add_filter(
    'snow_monkey_template_part_render',
    function ( $html, $slug, $name, $var ) {
    if ( 'template-parts/なんたらかんたら' === $slug ) {
    ...略...
    }
    },
    10,
    4 // または 3
    );

    の場合、下記に変更します。

    add_filter(
    'snow_monkey_template_part_render_template-parts/なんたらかんたら',
    // 元のフック名を、アンダーバー + if文に書かれたslug名を足したフック名に変更します
    
    function ( $html, $name, $vars ) {
    // $slugの引数を削除します
    
    ...略...
    // $slugのif文を除去し、if文内の処理はそのままにします。(if文に$slug以外の比較がある場合はif文はそのまま残します)
    
    },
    10,
    3 // 4の場合、3に変更します
    );

    ===

    0
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。