フッターのナビゲーションに小さく英語表記を入れたい

0
いいねをした人: 居ません
  • このトピックには3件の返信、2人の参加者があり、最後にAoにより2ヶ月、 3週前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #131963
    Ao
    参加者
    2

    【お使いの Snow Monkey のバージョン】バージョン: 25.1.7
    【お使いの Snow Monkey Blocks のバージョン】20.3.2
    【お使いの Snow Monkey Editor のバージョン】 9.3.0
    【お使いのブラウザ】chrome

    ### 実現したいこと

    ナビゲーションの日本語の下に小さく英語表記を入れたい

    ### 発生している問題

    ヘッダーには表示できたが、フッターには表示されない

    ### 試したこと

    以下を参考にフッターに反映できないかと考えたのですが、キタジマさんが記入してくださっているコードの ‘drawer-nav’の部分をどのように変更すれば良いかわかりません。

     

    ご教示いただけますと幸いです。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #131990
    キタジマ タカシ
    参加者
    2201

    'drawer-nav' === $args->theme_locationtheme_location は、そのメニューが規定の「メニューの位置」に割り当てられている場合に値が設定されるものになります。

    当該トピックの例だとそのメニューが「ドロワーナビゲーション」に割り当てられているから 'drawer-nav' === $args->theme_location で判定できますが、ナビゲーションメニューウィジェットだとメニュー位置に割り当てているわけではないからこの判定方法は使えないと思います。

    ちょっと僕もやったことがなくてわからないのですが、

    add_filter(
    	'nav_menu_item_title',
    	function( $title, $item, $args, $depth ) {

    の部分を

    add_filter(
    	'nav_menu_item_title',
    	function( $title, $item, $args, $depth ) {
    		var_dump( $args );

    に変えてみて、そのページを表示したときにどのような値が画面に表示されるか共有してもらえますか?

    0
    いいねをした人: 居ません
    #131997
    Ao
    参加者
    2

    そういうことだったんですね…。

    お忙しい中ありがとうございます!

    以下、ページに表示された値です。 よろしくお願いいたします!

    object(stdClass)#7791 (18) { ["menu"]=> object(WP_Term)#7792 (10) { ["term_id"]=> int(3) ["name"]=> string(15) "レギュラー" ["slug"]=> string(45) "%e3%83%ac%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%bc" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(3) ["taxonomy"]=> string(8) "nav_menu" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(4) ["filter"]=> string(3) "raw" } ["container"]=> bool(false) ["container_class"]=> string(0) "" ["container_id"]=> string(0) "" ["container_aria_label"]=> string(0) "" ["menu_class"]=> string(8) "c-navbar" ["menu_id"]=> string(0) "" ["echo"]=> bool(true) ["fallback_cb"]=> string(12) "wp_page_menu" ["before"]=> string(0) "" ["after"]=> string(0) "" ["link_before"]=> string(0) "" ["link_after"]=> string(0) "" ["items_wrap"]=> string(36) "
    %3$s
    " ["item_spacing"]=> string(8) "preserve" ["depth"]=> int(0) ["walker"]=> object(Inc2734\WP_Basis\App\Walker\Navbar)#7790 (5) { ["tree_type"]=> array(3) { [0]=> string(9) "post_type" [1]=> string(8) "taxonomy" [2]=> string(6) "custom" } ["db_fields"]=> array(2) { ["parent"]=> string(16) "menu_item_parent" ["id"]=> string(5) "db_id" } ["max_pages"]=> int(1) ["has_children"]=> bool(false) ["args"]=> array(1) { ["popup-mode"]=> string(5) "hover" } } ["theme_location"]=> string(10) "global-nav" } object(stdClass)#7791 (18) { ["menu"]=> object(WP_Term)#7792 (10) { ["term_id"]=> int(3) ["name"]=> string(15) "レギュラー" ["slug"]=> string(45) "%e3%83%ac%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%bc" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(3) ["taxonomy"]=> string(8) "nav_menu" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(4) ["filter"]=> string(3) "raw" } ["container"]=> bool(false) ["container_class"]=> string(0) "" ["container_id"]=> string(0) "" ["container_aria_label"]=> string(0) "" ["menu_class"]=> string(8) "c-navbar" ["menu_id"]=> string(0) "" ["echo"]=> bool(true) ["fallback_cb"]=> string(12) "wp_page_menu" ["before"]=> string(0) "" ["after"]=> string(0) "" ["link_before"]=> string(0) "" ["link_after"]=> string(0) "" ["items_wrap"]=> string(36) "
    %3$s
    " ["item_spacing"]=> string(8) "preserve" ["depth"]=> int(0) ["walker"]=> object(Inc2734\WP_Basis\App\Walker\Navbar)#7790 (5) { ["tree_type"]=> array(3) { [0]=> string(9) "post_type" [1]=> string(8) "taxonomy" [2]=> string(6) "custom" } ["db_fields"]=> array(2) { ["parent"]=> string(16) "menu_item_parent" ["id"]=> string(5) "db_id" } ["max_pages"]=> int(1) ["has_children"]=> bool(false) ["args"]=> array(1) { ["popup-mode"]=> string(5) "hover" } } ["theme_location"]=> string(10) "global-nav" } object(stdClass)#7791 (18) { ["menu"]=> object(WP_Term)#7792 (10) { ["term_id"]=> int(3) ["name"]=> string(15) "レギュラー" ["slug"]=> string(45) "%e3%83%ac%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%bc" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(3) ["taxonomy"]=> string(8) "nav_menu" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(4) ["filter"]=> string(3) "raw" } ["container"]=> bool(false) ["container_class"]=> string(0) "" ["container_id"]=> string(0) "" ["container_aria_label"]=> string(0) "" ["menu_class"]=> string(8) "c-navbar" ["menu_id"]=> string(0) "" ["echo"]=> bool(true) ["fallback_cb"]=> string(12) "wp_page_menu" ["before"]=> string(0) "" ["after"]=> string(0) "" ["link_before"]=> string(0) "" ["link_after"]=> string(0) "" ["items_wrap"]=> string(36) "
    %3$s
    " ["item_spacing"]=> string(8) "preserve" ["depth"]=> int(0) ["walker"]=> object(Inc2734\WP_Basis\App\Walker\Navbar)#7790 (5) { ["tree_type"]=> array(3) { [0]=> string(9) "post_type" [1]=> string(8) "taxonomy" [2]=> string(6) "custom" } ["db_fields"]=> array(2) { ["parent"]=> string(16) "menu_item_parent" ["id"]=> string(5) "db_id" } ["max_pages"]=> int(1) ["has_children"]=> bool(false) ["args"]=> array(1) { ["popup-mode"]=> string(5) "hover" } } ["theme_location"]=> string(10) "global-nav" } object(stdClass)#7791 (18) { ["menu"]=> object(WP_Term)#7792 (10) { ["term_id"]=> int(3) ["name"]=> string(15) "レギュラー" ["slug"]=> string(45) "%e3%83%ac%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%bc" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(3) ["taxonomy"]=> string(8) "nav_menu" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(4) ["filter"]=> string(3) "raw" } ["container"]=> bool(false) ["container_class"]=> string(0) "" ["container_id"]=> string(0) "" ["container_aria_label"]=> string(0) "" ["menu_class"]=> string(8) "c-navbar" ["menu_id"]=> string(0) "" ["echo"]=> bool(true) ["fallback_cb"]=> string(12) "wp_page_menu" ["before"]=> string(0) "" ["after"]=> string(0) "" ["link_before"]=> string(0) "" ["link_after"]=> string(0) "" ["items_wrap"]=> string(36) "
    %3$s
    " ["item_spacing"]=> string(8) "preserve" ["depth"]=> int(0) ["walker"]=> object(Inc2734\WP_Basis\App\Walker\Navbar)#7790 (5) { ["tree_type"]=> array(3) { [0]=> string(9) "post_type" [1]=> string(8) "taxonomy" [2]=> string(6) "custom" } ["db_fields"]=> array(2) { ["parent"]=> string(16) "menu_item_parent" ["id"]=> string(5) "db_id" } ["max_pages"]=> int(1) ["has_children"]=> bool(false) ["args"]=> array(1) { ["popup-mode"]=> string(5) "hover" } } ["theme_location"]=> string(10) "global-nav" }
    0
    いいねをした人: 居ません
    #133774
    Ao
    参加者
    2

    こちらについてですが、結局フッターでナビを使用しなくなり、解決に至りませんでした!
    ご連絡遅くなりすみません。トピック閉じさせていただきます!

    1
    いいねをした人:
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • トピック「フッターのナビゲーションに小さく英語表記を入れたい」には新しい返信をつけることはできません。

ドキュメント

Snow Monkey の設定方法やマニュアルを掲載しています。

ドキュメント

フォーラム

Snow Monkey の使い方やカスタマイズについてのご質問・ご要望等はサポートフォーラムで行っています。サポートフォーラムは誰でも閲覧できますが、書き込みできるのは Snow Monkey 購入者のみとなります。

サポートフォーラム

よくあるご質問

Snow Monkey のサービスについて不明な点がある場合は、まずはよくあるご質問をご確認ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

よくあるご質問を見ても解決しなかった場合、試用版の申請については問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせ

Snow Monkey は Gutenberg ブロックエディターに対応した 100%GPL の WordPress テーマです。拡張性を意識した開発をおこなっており、カスタマイザーとブロックでスピーディーにサイトを立ち上げるだけでなく、CSS やフックを駆使した高度なカスタマイズにも柔軟に対応できます。