現テーマで使用していたカスタム投稿とカスタムフィールドをSnowに反映したい

0
いいねをした人: 居ません
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #97002
    damaya11
    参加者
    15

    【お使いの Snow Monkey のバージョン】バージョン: 16.0.1
    【お使いの Snow Monkey Blocks のバージョン】バージョン 14.0.0
    【お使いの Snow Monkey Editor のバージョン】バージョン 7.0.0
    【お使いのブラウザ】Microsoft Edge
    【当該サイトのURL】

    ### 実現したいこと

    サイトで使用していました古いテーマからSnow Monkeyに変更しています。
    現在、最終段階で、カスタム投稿とカスタムフィールドの情報をSnow Monkeyのテンプレートに反映したいと考えています。

    ### 発生している問題

    投稿タイプスラッグ を、drink としています。
    ※Custom Post Type UIプラグインより
    Advanced Custom Fields で、カスタムフィールド情報を設定しました。

    古いテーマでは、下記のファイルを変更(子テーマにて)しています。
    archive.phparchive-drink.php(記事一覧テンプレートをベース)
    single.phpsingle-drink.php(記事テンプレートをベース)

    Snow Monkey のファイルを見たのですが、テーマ直下に上記ファイルが

    /wp-content/themes/snow-monkey と /wp-content/themes/snow-monkey/templates/view と /wp-content/themes/snow-monkey/template-parts/archive のところに、archive.phpがあったのですが、その中にHTML情報がなく・・。
    また、上記のフォルダーの中に、single.php はなく・・。

    どのファイルが該当するのか・・右往左往という状態です。

    基本的に、古いテーマで対応していた方法って無理なんでしょうか?

    ### 試したこと

    すみませんが、お願いします。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #97022
    Olein_jp
    参加者
    425

    「Snow Monkey カスタム投稿」で検索するとこちらのマニュアルを見つけることが出来るので、すでにご覧いただいているかと思いますが、こちはの内容で解決はできませんでしたか?

    1
    いいねをした人:
    #97035
    キタジマ タカシ
    参加者
    1563

    基本的に、古いテーマで対応していた方法って無理なんでしょうか?

    無理ではありませんが、オレインさんが書かれているように Snow Monkey のファイル構造に沿ったやり方で対応したほうが今後の運用負荷は下がると思います。

    Snow Monkey はカスタマイズの影響範囲を必要最小限に抑えられるようにテンプレートファイルを細かく分割したり、レイアウトビューコントローラーという仕組みを使ったりしています。archive.php に記述してあるコードが少ないのはそのためです。ただ、絶対にレイアウトビューコントローラーを使わないといけないということはなくて、archive-drink.php をつくり、その中に get_header()get_footer() を記述して一般的なテーマのような書き方にすることもできます。

    が、そのようなやり方だと自分で書くコードの量が増えてメンテナンスコストがあがるので、先に書いたように Snow Monkey のファイル構造に沿ったやり方で対応するのがベターだと思います。

    1
    いいねをした人:
    #97279
    damaya11
    参加者
    15

    Olein_jpさん、キタジマ タカシさん。
    ご解答ありがとうございます。

    > 「Snow Monkey カスタム投稿」で検索するとこちらのマニュアルを見つけることが出来るので、> すでにご覧いただいているかと思いますが、こちはの内容で解決はできませんでしたか?

    はい。拝見していました。
    ただ、single-{カスタム投稿タイプ名}.php [ページ全体] というファイルについて、single.php がなく、singular.phpというのがあって、ひょっとして、最新版のSnow Monkeyとは構成が異なっているのか?と質問させていただきました。

    現在は、template-partsのフォルダーのファイルに目星をつけてながら、xxxxx-{カスタム投稿タイプ名}.phpと変更し、111111と書き込み、表示されるかどうか確認しながら、該当するかと思われるファイルを見つけました。

    Snow Monkeyが最新テーマの仕様なんだと関心しながら、いまいち、構造を理解しきれていません。

    Snow Monkeyを長く使い続けるためにも、例えば、ヘッダーは、どのファイル群が関連していてどのファイルを変更すれば情報が反映されるのか・・などを知る必要があるかと思いました。
    ・・が、その道程は長いですね・・。

    ひとまず、該当ファイルはどれなのか・・という点においてはクリアできましたということで、ありがとうございました。

    1
    いいねをした人:
    #97326
    キタジマ タカシ
    参加者
    1563

    WordPress をデバッグモードにすると、HTML 上にどのテンプレートを読み込んでいるかの情報が表示されるので、それを確認しながらカスタマイズするのがわかりやすいかもです。

    0
    いいねをした人: 居ません
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • トピック「現テーマで使用していたカスタム投稿とカスタムフィールドをSnowに反映したい」には新しい返信をつけることはできません。

ドキュメント

Snow Monkey の設定方法やマニュアルを掲載しています。

ドキュメント

フォーラム

Snow Monkey の使い方やカスタマイズについてのご質問・ご要望等はサポートフォーラムで行っています。サポートフォーラムは誰でも閲覧できますが、書き込みできるのは Snow Monkey 購入者のみとなります。

サポートフォーラム

よくあるご質問

Snow Monkey のサービスについて不明な点がある場合は、まずはよくあるご質問をご確認ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

よくあるご質問を見ても解決しなかった場合、試用版の申請については問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせ