iPhoneでスクロースするたびページトップボタンの位置が不安定になる

0
いいねをした人: 居ません
  • このトピックには7件の返信、2人の参加者があり、最後にhisanobuにより3週、 4日前に更新されました。
8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #134107
    hisanobu
    参加者
    28

    【お使いの Snow Monkey のバージョン】25.2.6
    【お使いの Snow Monkey Blocks のバージョン】20.3.5
    【お使いの Snow Monkey Editor のバージョン】9.3.2
    【お使いの PHP のバージョン】
    【お使いのブラウザ】Safari
    【当該サイトのURL】

    ### 発生している問題
    iPhone13でスクロールするたびページトップボタンの位置が上下に不安定に動く。
    Snow Monkey公式サイトでも確認ができます。

    動画

    ### 試したこと
    PCのみの検証では原因は特定できなかったため、iPhoneとMacを繋げて実機検証したところ、スクロールする際にinlineでbottomプロパティが付与されているのが確認できました。そのため上書きされて不安定になるのではないかと思い、既存のbottomの詳細度を高めたところ安定するようになりました。
    calc(env(safe-area-inset-bottom) + 49px)!important;

    固定フッターを考慮するためJSで制御されているのか、端末側で自動制御されているのかまでは検証しておりませんが、動きとしては目立つので修正したいところではあります…。お手数ですが、ご確認よろしくお願いいたします。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #134131
    キタジマ タカシ
    参加者
    2201

    iPhone にはセーフエリアというものがあり、目には見えていないけどそこをタップするとブラウザのメニューが開いたりするというエリアです。そのセーフエリアの範囲は env(safe-area-inset-bottom) という変数で取得できるようになっていて、ちゃんとページトップへ戻るボタンがタップできるように calc(env(safe-area-inset-bottom) + 49px)!important; を付与しています。セーフエリアはスクロールの状況によって範囲が変わるのでボタンの位置が変わってしまうんですよね。

    僕も動かないほうが良いとは思っているのですが、iPhone ややこしいです…。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #134148
    hisanobu
    参加者
    28

    お返事ありがとうございます。

    セーフエリアややこしいですね。
    もう1つの問題点として、上スクロール時と下スクロール時ではボタンの位置が若干異なるので、何か両立できる良い方法があればいいのですが…。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #134150
    キタジマ タカシ
    参加者
    2201

    改めてコードを読み直してみたところ、僕の認識間違いがありました!

    デフォルトは calc(env(safe-area-inset-bottom) + 49px) なのですが、ご指摘の通り、フッター固定ナビゲーションに被らないようにするために js でフッター固定ナビゲーションの高さを取得して bottom を随時更新するようになっていました。

    js でやっているのはフッター固定ナビゲーションの内容はユーザーが任意で入れるもので、こちらでは高さがどれくらいになるかわからないためなので、フッター固定ナビゲーションの高さを測って、追加 CSS で bottom を固定指定しちゃうのはどうでしょうか。

    #page-top {
      bottom: 78px !important;
    }

    みたいな。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #134155
    hisanobu
    参加者
    28

    フッター固定ナビゲーションの高さを測って、追加 CSS で bottom を固定指定しちゃうのはどうでしょうか。

    こちらの挙動がどのようになるのかいまいち把握できないのですが、現状でbottom:78px!importantを与えるとセーフエリアの有無で上スクロールの時と下スクロールの時とでボタンの位置が変わりました。

    1つ案としては、JSの制御を廃止して、ページトップボタンは基本固定配置。
    フッター固定ナビゲーションがある場合は、重なり防止のためにページトップボタンの位置を高めに設定しておく。
    フッター固定ナビゲーションを任意で高くする場合は、個人でCSSでボタンの位置を調整する。
    というのもありかなと思っています。
    またセーフエリア対応をmargin-bottomにすると管理しやすいのかなと。

    #page-top {
      bottom: 44px;
      margin-bottom: env(safe-area-inset-bottom);
    }
    
    // フッター固定ナビゲーションがある場合
    #page-top {
      bottom: 64px; // 高めに設定
      margin-bottom: env(safe-area-inset-bottom);
    }

    いろんな環境を試したわけではないですが、こちらのコードでも安定しているように見えました。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #134338
    キタジマ タカシ
    参加者
    2201

    1つ案としては、JSの制御を廃止して、ページトップボタンは基本固定配置。
    フッター固定ナビゲーションがある場合は、重なり防止のためにページトップボタンの位置を高めに設定しておく。
    フッター固定ナビゲーションを任意で高くする場合は、個人でCSSでボタンの位置を調整する。
    というのもありかなと思っています。

    フッター固定ナビゲーション(と、あとアドオンのフッター CTA)の高さはユーザーさんが入れる内容によって高さが変わるので px 固定にはできなくて、js で都度合わせるしか無い(多分)んですよね。今は毎ms常に再描画するのは負荷があれかなと思って、適当に間引いて処理しているので、それをなくせばもっとスムーズにはなるかもしれません。そのあたりは今度のアップデートのときにでも改めて確認してみますね。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #135255
    キタジマ タカシ
    参加者
    2201

    Snow Monkey v25.2.7 で変更を入れてみました。
    スクロールのたびに調整していたのを、リサイズのときだけ調整するようにしたので、ガクガクする感じはなくなったのではないかと思います。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #135666
    hisanobu
    参加者
    28

    確認できました!
    ご対応ありがとうございます。

    1
    いいねをした人:
8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • トピック「iPhoneでスクロースするたびページトップボタンの位置が不安定になる」には新しい返信をつけることはできません。

ドキュメント

Snow Monkey の設定方法やマニュアルを掲載しています。

ドキュメント

フォーラム

Snow Monkey の使い方やカスタマイズについてのご質問・ご要望等はサポートフォーラムで行っています。サポートフォーラムは誰でも閲覧できますが、書き込みできるのは Snow Monkey 購入者のみとなります。

サポートフォーラム

よくあるご質問

Snow Monkey のサービスについて不明な点がある場合は、まずはよくあるご質問をご確認ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

よくあるご質問を見ても解決しなかった場合、試用版の申請については問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせ

Snow Monkey は Gutenberg ブロックエディターに対応した 100%GPL の WordPress テーマです。拡張性を意識した開発をおこなっており、カスタマイザーとブロックでスピーディーにサイトを立ち上げるだけでなく、CSS やフックを駆使した高度なカスタマイズにも柔軟に対応できます。