v11 以降にキーワード無しでも検索結果を出す

0
いいねをした人: 居ません
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #66233
    Kmical Lights
    閲覧者
    230

    snow_monkey_view フックで差し替える為のコード例です。
    v11 辺りからテンプレートディレクトリの構造も微妙に変わっているので、今後のコードは知りません。

    add_filter(
    	'snow_monkey_view',
    	function( $view ) {
    // 検索時にキーワード入力していない場合も結果を表示する
        if ( is_search() && '' === get_search_query() ) {
          return [
            'slug' => 'templates/view/archive',
            'name' => 'search',
          ];
        }
        return $view;
    	}
    );

    少しだけ注意:

    無理に理解してないまま使わない方が良いです。

    Snow Monkey カスタマイズについて弟子に教えていると、大抵ビューを理解していない場合が多いです。ビューを変更する部分を正しく理解していない人が適当に書けば無限ループするとか表示がゲキ重になると言う問題が起こります。
    原因は、変に条件を書くと、ビューが無いのに読み込もうとしその結果サイトが表示されなくなる、または同じビューを何度も読み込むなどの問題が発生するからです。

    なので、ビューについて正しく理解していない人は snow_monkey_view フックについてコードを仕掛けない方が良いです。

    1
    いいねをした人:
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • トピック「v11 以降にキーワード無しでも検索結果を出す」には新しい返信をつけることはできません。

ドキュメント

Snow Monkey の設定方法やマニュアルを掲載しています。

ドキュメント

フォーラム

Snow Monkey の使い方やカスタマイズについてのご質問・ご要望等はサポートフォーラムで行っています。サポートフォーラムは誰でも閲覧できますが、書き込みできるのは Snow Monkey 購入者のみとなります。

サポートフォーラム

よくあるご質問

Snow Monkey のサービスについて不明な点がある場合は、まずはよくあるご質問をご確認ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

よくあるご質問を見ても解決しなかった場合、試用版の申請については問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせ