Snow Monkey Blocks v19.5.0 をリリースしました

Snow Monkey Blocks v19.5.0 の概要

機能追加

  • スライダー ピックアップスライダー コンテンツスライダー スライド中(.is-scrolling)、フェード中(.is-fading)の CSS クラスを追加
  • セクション(ブロークングリッド) 「コンテンツ部分のコンテナーの余白を削除」を追加
  • ディレクトリ ファイル 文字色の設定を追加
  • コンテンツスライダー ボックスシャドウと枠線を一括で設定できる機能を追加

変更

  • コンテンツスライダー ボックスシャドウが設定されているとき、スライダーの左右端の影は表示されないように変更
  • コンテンツスライダー ボックスシャドウが設定されている +「間隔」が「なし」のとき、スライドの上に影が重なってしまうことがあるため、最低限の間隔が保持されるように変更

不具合の修正

  • 最近の投稿 任意のタクソノミーの投稿 設置済みのブロックで、本来表示されないはずのメタ要素が表示されてしまう不具合を修正(Snow Monkey v20.2.1 以上が必要)
  • コンテンツスライダー ボックスシャドウが設定されているとき、前後のスライドが描画されるタイミングが一瞬遅れる不具合を修正
ここから先は Snow Monkey サブスクリプションユーザー特典です。継続課金されている方はログインして閲覧できます。ご購入がまだの方はこちらから購入できます。

この記事を書いた人

キタジマ タカシ

長崎県長崎市在住。地元のWeb制作会社でWebデザイナー/エンジニアとして従事した後、2015年にフリーランス [ モンキーレンチ ] として独立。WordPress のテーマやプラグイン、ライブラリ、CSS フレームワーク等、多数のプロダクトをオープンソースで開発・公開しています。

Snow Monkey オンラインコミュニティ

Snow Monkey をより良いテーマにするために、今後の機能開発等について情報共有したりディスカッションをしたりする場所です。より多くのユーザーの交流があったほうがより良いプロダクトに育っていくと思いますので、ぜひご参加ください!