Snow Monkey Blocks のキャプションを画像の上に重ねるカスタマイズ

Snow Monkey Blocks プラグインで、Gutenberg にスライダーブロックを追加できます。こんな感じ。

キャプションです
キャプションだよ

デフォルトだと、キャプションはシンプルに画像の下部に表示されるだけですが、少し CSS を足せば、画像の上に帯を引いた感じでキャプションを表示させることができます。

普通のスライダーブロックのキャプチャ
カスタマイズしたスライダーブロックのキャプチャ

追加 CSS

次の CSS を、カスタマイザー > 追加 CSS か、子テーマの CSS ファイルに追加してください。

この記事は Snow Monkey サブスクリプションユーザー限定記事です。継続課金されている方はログインして閲覧してください。
ご購入がまだの方はこちらから購入できます。

この記事を書いた人

キタジマ タカシ

長崎県長崎市在住。地元のWeb制作会社でWebデザイナー/エンジニアとして従事した後、2015年にフリーランス [ モンキーレンチ ] として独立。WordPress のテーマやプラグイン、ライブラリ、CSS フレームワーク等、多数のプロダクトをオープンソースで開発・公開しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Snow Monkey オンラインコミュニティ

Snow Monkey をより良いテーマにするために、今後の機能開発等について情報共有したりディスカッションをしたりする場所です。より多くのユーザーの交流があったほうがより良いプロダクトに育っていくと思いますので、ぜひご参加ください!