tantive.sl

フォーラムへの返信

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全16件中)
  • 投稿者
    投稿
  • tantive.sl
    参加者
    12

    キタジマさん、esさん、いろいろお手間かけて恐縮です。
    ありがとうございました。

    v16.0.9で問題なく動作することを確認しましたので閉じます。

    2
    いいねをした人:
    tantive.sl
    参加者
    12

    esさん、ご確認ありがとうございました!
    タブ2だけリロードされないって、結構罠ですね・・・

    キタジマさん、ご対応ありがとうございます。
    閉じていただいて結構かと思います。

    1
    いいねをした人:
    tantive.sl
    参加者
    12

    反応遅くなりすみません。

    お手間かけてるみたいで恐縮です。

    私の画像サイズでは16.0.8に上げたら正常っぽく表示されるようになりました。
    ですので、最後にご提示いただいたCSSが効くかどうか不明です。

    恐縮ですが、esさんの環境で見ることはできますでしょうか。

    2
    いいねをした人:
    tantive.sl
    参加者
    12

    ありがとうございます!
    確認できました。
    閉じていただいて結構です。

    1
    いいねをした人:
    tantive.sl
    参加者
    12

    ばっちりです!
    ご対応、ありがとうございました。
    閉じていただいて結構です。

    1
    いいねをした人:
    tantive.sl
    参加者
    12

    ありがとうございます。

    たしかに、キタジマさんの記述が正しいですね。
    ただ、なぜか私の間違えた記述でもうまく動きました。
    PHPのバグですかね汗

    いついかなる時もバックスラッシュをエスケープシーケンス化して良いのかが分からなかったので、
    その辺りをご判断の上、ご対応お願いいたします。

    0
    いいねをした人: 居ません
    tantive.sl
    参加者
    12

    とりあえず、ローカルでやるときは

    pluginDir: '<?php echo esc_attr( str_replace( SNOW_MONKEY_BLOCKS_DIR_PATH , '\\', '\\\\')); ?>'
    

    にて対応してみます。

    もう少しスマートな方法がありそうな気もするので、もしアップデートで対応できれば検討お願いします。

    本件閉じます。

    1
    いいねをした人:
    tantive.sl
    参加者
    12

    すみません。
    最後の返信に気付いていませんでした。

    pluginDir: '<?php echo esc_attr( realpath( SNOW_MONKEY_BLOCKS_DIR_PATH ) ); ?>',
    

    に変更してみましたが、ダメでした。
    変更前と全く同じ文字列となるみたいです。

    0
    いいねをした人: 居ません
    tantive.sl
    参加者
    12

    ご検討ありがとうございます!
    こちら、閉じます。

    0
    いいねをした人: 居ません
    tantive.sl
    参加者
    12

    何度もすみません。

    分かりました。

    smbをグローバル変数として宣言している箇所で、

    pluginDir: ‘C:\xampp\htdocs\wp-newportfolio\wp-content\plugins\snow-monkey-blocks’,
    

    となっていますが、バックスラッシュが入っているので、特殊文字と認識して宣言自体が無効になっていたみたいです。

    無理やり

    pluginDir: ‘C:\\xampp\\htdocs\\wp-newportfolio\\wp-content\\plugins\\snow-monkey-blocks’,
    

    のような形でバックスラッシュをバックスラッシュとして認識させたところ、うまくいきました。

    こちら、どうしようもないですよね。。。

    1
    いいねをした人:
    tantive.sl
    参加者
    12

    ページ編集のソースを見たところ、

    <script>
    var smb = {
    pluginUrl: ‘http://localhost/wp-newportfolio/wp-content/plugins/snow-monkey-blocks’,
    pluginDir: ‘C:\xampp\htdocs\wp-newportfolio\wp-content\plugins\snow-monkey-blocks’,
    isPro: true,
    };
    </script>

    となっているにも関わらず、その下の方の

    <script src=’http://localhost/~~~/wp-content/plugins/snow-monkey-blocks/block/items/../../dist/block/items/editor.js?ver=3e9dddec353ee426ba10′ id=’snow-monkey-blocks-items-editor-script-js’></script>
    でグローバル変数のsmbが取れていないようです。

     

    いろいろ簡単なソースで試したところ、

    html内の<script>でグローバル変数を宣言し、

    そのあとに<script src=””>でソースをローカルの指定にするとうまくグローバル変数が引き継がれない現象が確認できました。

    xampp他、環境の問題のような気がしてきましたので、本質ではないと思いますので、キタジマさんのコメントなければ明日くらいに閉じようと思います。

    ありがとうございました。

    0
    いいねをした人: 居ません
    tantive.sl
    参加者
    12

    立て続けにすみません。

    jsを簡素化して場所は特定できました。

    itemですと

    snow-monkey-blocks/dist/block/items/editor.js

    で簡素化した時に725行目付近にある

    f = {
    innerBlocks: [{
    name: “snow-monkey-blocks/items-item-standard”,
    attributes: {
    title: “Lorem ipsum”,
    lede: “consectetur”,
    summary: “sed do eiusmod tempor incididunt”,
    imageURL: ${smb.pluginUrl}/dist/img/photos/beach-sand-coast2756.jpg,
    imageID: 1
    }

    imageURL: ${smb.pluginUrl}/dist/img/photos/beach-sand-coast2756.jpg,

    で、smb is not definedになっていて取れていないみたいです。

    0
    いいねをした人: 居ません
    tantive.sl
    参加者
    12

    ブラウザのコンソールにエラーが出ていました。

    複数種類出ていますが、同じエラーが7つ出ている箇所があって、うまく表示されないブロックの数と一致しているのでこれが原因でしょうか。

    Uncaught ReferenceError: smb is not defined

    editor.jsらしいのですが、min化されているので1行になっていて、ピンポイントで該当箇所までたどり着けていない状況です。

    0
    いいねをした人: 居ません
    tantive.sl
    参加者
    12

    お手間かけます。

    設定は表示されていないものも含めて全てONになっています。

    src/index.php → src/block.json → dist/editor.js → dist/index.js

    については、

    wp-content\plugins\snow-monkey-blocks\src の直下および

    wp-content\plugins\snow-monkey-blocks\dist の直下には

    見当たりません。
    ただ、正常に動作しているサーバ上でも見当たりませんでした。

    類似のファイルとしては、\wp-content\plugins\snow-monkey-blocks\dist\block 下のそれぞれのフォルダにeditor.jsがあり、

    \wp-content\plugins\snow-monkey-blocks\block下のそれぞれのフォルダおよびその下層フォルダに

    index.phpblock.jsoneditor.jsindex.jsが存在しています。

    データの欠損という意味では、正常に動いているサーバ上のsnow-monkey-blocksとうまく動かないローカル上のsnow-monkey-blocksのフォルダプロパティを見たところ、どちらも

    総サイズ:8,356,300byte
    File数:956
    フォルダ数:198

    で同じでした。

    2
    いいねをした人:
    tantive.sl
    参加者
    12

    全てのフォルダにindex.phpが存在しており、
    かつ、var_dumpで全て拾っています。
    また、その後段の
    if ( ! $file->isFile() ) {

    if ( ‘index.php’ !== $file->getBasename() ) {
    のcontinueに引っかかっておらず、include_once()の下までたどり着いています。
    さらに、
    $file->getPathname()もdumpしてみましたが、
    正しいフルパスで入っています。
    (var_dumpで出力したパスをエクスプローラーに貼り付けたら、該当のindex.phpがヒットした)

    正しく表示されるブロックと表示されないブロックの違いを見てみましたが、よくわかりませんでした。
    正しい例:アコーディオン

    object(SplFileInfo)#10410 (2) {
      ["pathName":"SplFileInfo":private]=>
      string(95) "C:\xampp\htdocs\wp-newportfolio\wp-content\plugins\snow-monkey-blocks/block\accordion\index.php"
      ["fileName":"SplFileInfo":private]=>
      string(9) "index.php"
    }
    string(16) "gatBasename()は"
    string(9) "index.php"
    string(23) "ifFile()抜けました"
    string(24) "index.php抜けました"
    string(95) "C:\xampp\htdocs\wp-newportfolio\wp-content\plugins\snow-monkey-blocks/block\accordion\index.php"

    正しくない例:セクションブロークングリッド

    object(SplFileInfo)#10617 (2) {
      ["pathName":"SplFileInfo":private]=>
      string(108) "C:\xampp\htdocs\wp-newportfolio\wp-content\plugins\snow-monkey-blocks/block\section-break-the-grid\index.php"
      ["fileName":"SplFileInfo":private]=>
      string(9) "index.php"
    }
    string(16) "gatBasename()は"
    string(9) "index.php"
    string(23) "ifFile()抜けました"
    string(24) "index.php抜けました"
    string(108) "C:\xampp\htdocs\wp-newportfolio\wp-content\plugins\snow-monkey-blocks/block\section-break-the-grid\index.php"

    var_dump突っ込んだソース

    			var_dump( $file );
    			var_dump('gatBasename()は');
    			var_dump($file->getBasename());
    			if ( ! $file->isFile() ) {
    				continue;
    			}
    			var_dump('ifFile()抜けました');
    			if ( 'index.php' !== $file->getBasename() ) {
    				continue;
    			}
    			var_dump('index.php抜けました');
    
    			include_once( realpath( $file->getPathname() ) );
    			var_dump($file->getPathname());
    0
    いいねをした人: 居ません
15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全16件中)

ドキュメント

Snow Monkey の設定方法やマニュアルを掲載しています。

ドキュメント

フォーラム

Snow Monkey の使い方やカスタマイズについてのご質問・ご要望等はサポートフォーラムで行っています。サポートフォーラムは誰でも閲覧できますが、書き込みできるのは Snow Monkey 購入者のみとなります。

サポートフォーラム

よくあるご質問

Snow Monkey のサービスについて不明な点がある場合は、まずはよくあるご質問をご確認ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

よくあるご質問を見ても解決しなかった場合、試用版の申請については問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせ