WordPress 有料テーマ Snow Monkey 0.7.0 アップデート情報

Snow Monkey をアップデートいたしました(v0.7.0)。前回のアップデートから間に 0.6.1 があるのですが、それもまとめて書きたいと思います。

  • HTTPS時にシェアカウントが2倍でカウントされる不具合の修正
  • スマホ表示時のロゴサイズをカスタマイザーから変更できる機能を追加
  • 「コンポーネントを追加」ボタンをテキストモードのときは表示しないように修正
  • 子テーマ利用時の CSS/JS 読み込みの改善
  • 固定フロントページ使用時に、最近の投稿の表示/非表示を選択できる機能
  • アーカイブページのレイアウト変更機能

HTTPS時にシェアカウントが2倍でカウントされる不具合の修正

MasaLog のまささんからご指摘を頂きまして、修正を行いました。

スマホ表示時のロゴサイズをカスタマイザーから変更できる機能を追加

ひっそりと運営を開始した Snow Monkey オンラインコミュニティの中でご要望を頂き実装いたしました。これまでのバージョンでは、スマホ時のロゴの大きさは最大5vh(ディスプレイの高さの5%)になるように制限されていましたが、今回の変更で、デフォルトはロゴの実際の大きさの1/3、最大で1/2の大きさまで大きくできるようになりました。(ちなみに、PC はレティナ対策で1/2のサイズで表示されるようになっています)

設定方法

  1. ダッシュボードを開く
  2. 外観 > カスタマイズをクリック
  3. デザイン > スマホ時のカスタムロゴの拡大率(%)で数値を入力
  4. 保存して公開をクリック

「コンポーネントを追加」ボタンをテキストモードのときは表示しないように修正

Snow Monkey の大きな特徴でもある HTML コンポーネント挿入機能ですが、これは WYSIWYG 利用時にしかコンポーネントを挿入できません。しかし、テキストモードのときもボタンは表示されていて、押しても挿入できないと混乱の元になっていました。今回の修正で、テキストモードに切り替えたときはボタンが表示されないようになりました。

こちらもオンラインコミュニティで、ピクセルデザインの松尾さんからご指摘いただきました。

子テーマ利用時の CSS/JS 読み込みの改善

子テーマ利用時の CSS/JS の読み込み方法がふわっとしていたので整備しました。詳しくは下記をご参照ください。

固定フロントページ使用時に、最近の投稿の表示/非表示を選択できる機能

こちらはちょくちょくご要望頂いており実装しました。固定フロントページを設定したとき、トップページに「最近の投稿」が強制的に表示されていましたが、今回の修正でカスタマイザーから表示/非表示の設定ができるようになりました。※固定フロントページを使用していない場合は表示されません。

設定方法

  1. ダッシュボードを開く
  2. 外観 > カスタマイズをクリック
  3. デザイン > 固定フロントページ使用時に最近の投稿を表示するで設定
  4. 保存して公開をクリック

アーカイブページのレイアウト変更機能

これまで記事ページについてはカスタマイザーからレイアウト変更が可能でしたが、アーカイブページについてもレイアウトを変更できるようにしました。

設定方法

  1. ダッシュボードを開く
  2. 外観 > カスタマイズをクリック
  3. デザイン > ○○アーカイブレイアウトで設定
  4. 保存して公開をクリック

アップデート方法

アップデート方法はこちらをご参照ください。

最後に

使っていて何かおかしいところや、こうなったら良いのに、ということがあれば、お問い合わせフォームや GitHub でも何でも構いませんのでご一報頂ければと思います。

Snow Monkey

Snow Monkey は 100% GPL の WordPress テーマです。誰でも簡単・便利に使えるように、様々な機能を用意しました。

Snow Monkey オンラインコミュニティ

Snow Monkey をご購入いただいた方だけが入会できるコミュニティです。使い方や設定方法のサポート、今後のアップデートについてのディスカッション、動画配信等をおこなっています。